across the universe

英国ヨークシャーから季節のお便り

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

客商売再び



ネットで英会話を教えだしてからかれこれ半年。

当初は教材用意するのも後のサポートも時間ばっかりとられて、割に合わん、、、、と思ってたけど、
この時期をぐっとこらえたら、手間をかけずにクオリティの高いレッスンをするこつが掴めてきて、
やっと小遣い稼ぎ程度になってきた感じ。

私が教えてるスクールは単価が他より高めの設定で、そのせいか生徒のレベルが高い。
しかも教えてるうちにだんだん、
頑張る普通の人たち → なんで私のところへ???っていうような勝ち組系
へ生徒層がシフトしてる気がする、、、、

ここのところ医者、大学教授と続いて、もちょっとふつーの人がいいなぁーと思ってたところ、
今日は極めつけが来た。

テレビ関係の人で、六本木の東京タワーが見える仕事部屋からスカイプ。
私は元々日本のテレビをほとんど見なくて、
東京にいたときも、同居してた元彼がテレビを持って引っ越してってから、何年もテレビなしで生活してたような人で、
さらに3年も竜宮城暮らしだから、ぜ~んぜんピンとこなかったけど、
ただ者じゃない臭いがしたから、レッスン後にググってみたら、やっぱり名の知れた人だった。

頭が切れて、会話のテンポが速いから、ちょっと頭使ったよ!
で、なんか昔設計してるお施主さんと打合せしてた時の気分を思い出した、、、。
ハードドライブがフル回転でぎゅんぎゅん言う感じ。


レッスンの流れは良かったから、また予約が入る予感がするなー、、、、
フリートークだから準備はいらないし、話をしていったら相当面白そうだけど、
レッスンするたびにこのちょっと背伸びな感覚、蘇えるんだろうな。


スカイプを切って、洗濯物を干しに庭にでたら、
花子と芳江(仮、プロフィール参照)の姉妹喧嘩がぎゃーぎゃー始まって、すぐ日常に引き戻されたけど、
なんかシュールだったよ、今日のレッスン。





英会話もそうだけど、不特定多数の人がネットで検索できたりすると、
奨学金がとまっちゃったりしそうな不真面目なブログだから、名前変えました。
私は元々呼びやすい名前だからか、あんまりあだ名がついたことがなくて、
遠い記憶の小学生のころ、名前を「活用」されたくらい。
その流れで、どっかの機構とかぶってるけど、響きが気に入ったんでこれからはこれで!

よろしく






スポンサーサイト

« 目の前のコブ|Top|私の9.11 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://juriy.blog33.fc2.com/tb.php/114-fd917532

Top

HOME

Jaro

Author:Jaro
「お世話になった設計事務所を辞め、家族と友人に後ろ髪を引かれつつ勉強+骨を埋めに英国へ行って参りま~ス」してから早7年。
相変わらず行き当たりばったり、流れに任せて生きる。
今年こそドクターになるぞー、、、

片割れ: ハニー
継子1: 太郎 (20)
継子2: 花子 (18)
継子3: 芳江 (14)
継犬:ブリンダス・エバンス(享年13才)

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

+ アーカイブ
 

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。