across the universe

英国ヨークシャーから季節のお便り

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かぼちゃ



春の終わりころにカボチャの苗をもらった。

3cmくらいの双葉が出た状態で、
「アメリカのコンテストに出すような大きいカボチャが育つ」
と言われてたので、まあ余裕をみて!と1m四方くらい土を空けた真ん中に植えてみた。

ひと月くらいすると本格的な葉っぱが出て、
この辺までは可愛かったんだけど、、、、、

100_4577.jpg

最近の日照りのせいか、ぐんぐん成長して、
芝生地帯を侵略し続け、1日数十センチの速さで西へ向かう!

100_4692.jpg

そんでもって
おととい初めての花が咲きました。

100_4701.jpg

花は次の日にはしぼんでいて、
よく見るとその下にカボチャの始まりらしき膨らみが!

100_4703.jpg

これが数カ月かけておばけカボチャになるのかしら~

観察した感じでは、カボチャの花は雄花と雌花があるんじゃないかと思うのよね。
地面に近いところで咲くやつは始めから茎の部分が太ってるんだけど、
背の高い花はそのまま枯れていくから、あれは雄花なんじゃ!?

こんなんもネットで検索すればすぐ分かるんだけど、
知らないままにして変化を驚きながら楽しむのも庭いじりの醍醐味なんで、
あえて調べない。

花がいったん咲き終わったら、伸びすぎた部分はちょん切って、
2つくらい元気な実を選んで残そうかと思ってます。


隣の二十日大根は、間引きをしなかったせいで押し合いへし合いになっていて、
100_4710.jpg
(ぎゅぅぅぅぅぅぅぅ)

更に昨日放置しすぎて大根のようになった!
という夢を見たので、ぼちぼち食べようと収穫。

100_4711.jpg

いびつだけどちゃんとラディッシュの味がします。
茎はお味噌汁に入れてもおいしそう。
二十日大根はその名のとおり、種まきから収穫までひと月くらい。
ものすごく簡単なので、ベランダ菜園とかにお勧めです。


今日は集中力がなくて、
A4のレポート書くのにに何時間もかかる、、、

しかたがないので脱線してみた。(逃避?)

そろそろ勉学に戻ります。
では、、、、





スポンサーサイト

« Northern Lights|Top|なにをしてるのかというと »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://juriy.blog33.fc2.com/tb.php/58-93f1e4b3

Top

HOME

Jaro

Author:Jaro
「お世話になった設計事務所を辞め、家族と友人に後ろ髪を引かれつつ勉強+骨を埋めに英国へ行って参りま~ス」してから早7年。
相変わらず行き当たりばったり、流れに任せて生きる。
今年こそドクターになるぞー、、、

片割れ: ハニー
継子1: 太郎 (20)
継子2: 花子 (18)
継子3: 芳江 (14)
継犬:ブリンダス・エバンス(享年13才)

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

+ アーカイブ
 

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。