across the universe

英国ヨークシャーから季節のお便り

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Northern Lights



Dancing_Northern_Lights,_Alaska


おとといの夜中「ノーザンライト見る?」と言われて
何のこっちゃ??と思いつつ庭に出てみると、
星空の下にぼんやりすじ雲のようなものが南北に何本か広がっていて、
は!
もしかしてオーロラ!!??

という不思議体験をしました。

後から聞いたら、3日に起こった大きな太陽活動で
いつもより緯度が低いところまで地球の磁場が壊れたため
イギリスでもオーロラが見れたそう。

光害のないところではこの写真のように青か緑の光が見えたはずらしけど、
街灯ひとつでも色は失われてしまうらしく、
田舎とはいえ、住宅地なので、残念ながら街灯のオレンジが反射して
オリジナルの色ではなくて黄色っぽいオーロラに見えた。


それでもオーロラなんて一生見ることがないと思ってたから、
突然の出来事に圧倒されて、首が痛くなるまで見上げていたら、
今度は流れ星が流れた。

な~んてロマンチックなんでしょう、と思ってたら
次から
次へと
星が流れるので、
これは流星群に違いない、と思って調べてみました。

ペルセウス座流星群
これじゃないかな~?

10日が新月で月明かりが邪魔をしなくてよく見れそうとのことですよ。
お盆休みにちょっと星観察とか、いかがでしょう。

私も天気が良かったら庭に寝転んで見る予定。


流星群なんて、大学時代運動場で(酔っぱらって、、、)
見て以来。
どれだけ流れても、3回願いごとは言えないんだよね~。
ぜひ挑戦してみてください~



スポンサーサイト

« プロフェッショナリズム|Top|かぼちゃ »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://juriy.blog33.fc2.com/tb.php/59-7af23406

Top

HOME

Jaro

Author:Jaro
「お世話になった設計事務所を辞め、家族と友人に後ろ髪を引かれつつ勉強+骨を埋めに英国へ行って参りま~ス」してから早7年。
相変わらず行き当たりばったり、流れに任せて生きる。
今年こそドクターになるぞー、、、

片割れ: ハニー
継子1: 太郎 (20)
継子2: 花子 (18)
継子3: 芳江 (14)
継犬:ブリンダス・エバンス(享年13才)

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

+ アーカイブ
 

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。