across the universe

英国ヨークシャーから季節のお便り

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イギリスで運転



田舎暮らしには車がどうしても必要ですが、
免許を取ったのも遅けりゃ、これまでの総運転時間も相当短い私には
外国で車に乗るって未だに緊張。

うちには一応2台車があって、
日産マーチ(欧米ではMicra、一般におばあちゃんの車として浸透)と
去年買ったホンダCRV。

どっちも1997年生まれののおんぼろで、
CRVは最近色んなライトが点いたり消えたりクリスマスツリー状態
この間は走行中排ガスパイプががこん!とはずれ、
スポーツカーか!?ってな騒音しだして、修理に思わぬ出費がかかった。

マーチは車検(イギリスでは毎年更新)ガ切れてから1年近く眠ってたんだけど、
今年に入ってからガソリンがリッター15円ほど値上がりして、
4月にはさらに増税されるようで、燃費が悪い年寄4駆は環境にもお財布にもよくないので、
マーチを復活させることにした。

が、、、、、、

保険をかけて、車検に持っていったところ、
13項目に渡り基準を満たさず車検落ち
「バックミラーにDistractive Object(注意散漫を促す物)有り」
↑ぺらぺらの芳香剤がつり下がってただけ。アホか!!
なんてのから、
「ブレーキパイプ要交換」「タイヤ4本どれもダメ」ってなシリアスなものまで。
車検屋で直したらタイヤ入れて700ポンド(11万くらい)ですと言われ、
その半値で買った車にそれは払えない、、、、、と
うちのハニーはしばらくショック状態だった。

私はもうここで、こりゃ廃車だね~、と心中思ってたんだけど、
ここからのハニーはすごかった。

メカニックのご近所さんたち総出で、あっちのパーツはこの人直して、
こっちのパーツは誰かが溶接して、タイヤも半額の中古品に変えて、
1週間もしないうちに全部直して車検通しちゃった。
手伝ってくれた人たちへのお礼も入れて、総額190ポンドなり。

車検屋の人たちも、まさか直して持ってくるとは思ってなかったらしく、
驚いた上に、ご近所の仕事っぷりにいたく感心してたそうな。

前にプロがいない国だって書いたけど、
イギリス人のDIY精神と、アマチュアのレベルの高さはすごい。


燃費の差額を考えると、マーチを主に乗ってとんとんか、ちょっと家計が助かるくらいだけど、
買い直した方が安いからってんでまだ使えるものを捨てるの嫌いだし、
お金が浮かなくてもガソリン消費量はぐんと減るから、なによりエコだね。

これからはのっぽのハニーをミニマーチに押し込み、
私がオートマのCRVを運転します。
車検屋もずっとマーチを「君の車」って言い続けてたけど、
勝手に判断すんなよ!


いや、ハニーのもったいない病+捨てられない症候群もたまにゃ~役に立つね。
(いつか直すといって、壊れかけた物たちで車庫が埋まってる。庭には穴が開いたカヌーも転がってるし)


次回は納得いかないイギリスの運転事情について。
ではまた~



スポンサーサイト

« 久々食べ物ネタ|Top|招待状 »

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://juriy.blog33.fc2.com/tb.php/65-724b4174

Top

HOME

Jaro

Author:Jaro
「お世話になった設計事務所を辞め、家族と友人に後ろ髪を引かれつつ勉強+骨を埋めに英国へ行って参りま~ス」してから早7年。
相変わらず行き当たりばったり、流れに任せて生きる。
今年こそドクターになるぞー、、、

片割れ: ハニー
継子1: 太郎 (20)
継子2: 花子 (18)
継子3: 芳江 (14)
継犬:ブリンダス・エバンス(享年13才)

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

+ アーカイブ
 

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。