across the universe

英国ヨークシャーから季節のお便り

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々食べ物ネタ



いや、毎日なにかしらご飯作ってるんだけど、
一人暮らしの頃に比べて、日々のこなし事になってて、
ブログに書く気がしなかった。


もっぱら夕飯は中華だったり、イタリアン、インディアン系が多いから
昼ごはんに日本食を食べることが多い。

なぜか日本食だと、作った時人がおいしそうにしてるかどうか気になって、
他の国の食べ物だとべつに残されても平気なのに、
日本食の場合自分の食文化を否定されたみたいな気がするんだよね。

完全に被害妄想だと思うんだけど。

でも気になって自分がおいしく食べられないから、
日本食は基本お昼に一人分作るのが習慣になった。


今日のお昼はお好み焼き

100_5611.jpg

日本から持ってきた山芋パウダー入り。桜エビは果てしなく賞味期限が切れて湿気てる、、、、

完成品
100_5617.jpg


10年前にイギリスにいた頃より随分アジア系野菜が手に入りやすくなって、
うちの辺の田舎スーパーでも白菜とか、チンゲン菜とか普通に売ってる。

シェフィールドの中華食材店で買ったおたふくソース
100_5615.jpg

紅ショウガはロンドンのジャパンセンターで通販。
いや~便利になったもんだ。


ちなみにソースの隣にあるのはマヨネーズ。
チューブ入りもあるけど、瓶詰めも主流。

イギリスはおいしくない、と思われてるけど、
選べば日本のものより好みものもあたくさんあって、
私は特にマヨネーズと乳製品がおいしいと思う!!!

日本のハーフにあたる「ライト」もあるけど、やっぱり「リアル」!お腹周りにはちょっと、、、だけど、、、
乳製品は牛乳から始まり、バターとか、チーズとか高いものじゃなくても味がしっかりしてる。

あとはパンもけっこううまいね~。

ま、お隣のフランスとか、イタリアと比べたらぜんぜんだけどさ、
お洒落なレストランも増えたし、日本と同じくらいカリスマシェフとか流行ってるし、
そろそろフィッシュアンドチップスだけ、ってなイメージから解放してあげてもいいのにね。






スポンサーサイト

« 博士の行方|Top|イギリスで運転 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://juriy.blog33.fc2.com/tb.php/67-eeb13de1

Top

HOME

Jaro

Author:Jaro
「お世話になった設計事務所を辞め、家族と友人に後ろ髪を引かれつつ勉強+骨を埋めに英国へ行って参りま~ス」してから早7年。
相変わらず行き当たりばったり、流れに任せて生きる。
今年こそドクターになるぞー、、、

片割れ: ハニー
継子1: 太郎 (20)
継子2: 花子 (18)
継子3: 芳江 (14)
継犬:ブリンダス・エバンス(享年13才)

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

+ アーカイブ
 

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。