across the universe

英国ヨークシャーから季節のお便り

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mum Blackbird



週末は雨続きのようなので、今日は昼間庭いじりに専念。
どうしても机の前に座りっぱなしだと体なまるし。

去年はガーデニング初挑戦だったから、
春先に眠ってた球根とか、花の根っことかを死んでるものと思って引き抜きまくったら、
妙に間が抜けた裏庭になっちゃったんで、
今年はちょっと勉強して、夏に色々な花がバランスよく咲くようにしてみる(予定)。


去年うちの生垣に巣を作ったブラックバードのママは、
雛が巣立った後も庭を縄張りにしてたんだけど、
最近春に向けてのポジショニングに躍起立ってる若い子たちに蹴散らされて、
庭の隅っこで縮こまっててちょっとかわいそうな感じ。
もうおばあちゃんだからね、、、、


それでも私が庭にいる時だけは他の鳥たちが茂みに隠れるから、ママは気兼ねなくミミズ採り放題。
今日も菜園コーナー用に芝を切り取ってると、
後から付いてきて、私が一端ほじったところをつついて回ってた ~~


前から人懐こかったたけど、この冬あまりに寒くて心配だったから、
若い鳥が寄ってこない勝手口の前にママの為にレーズンとか撒くようにしたら、
庭に出ると飛んできて、「レーズン?」て目で見るから、
ついついあげちゃうんだよね~。



さらに最近は朝起きてリビングのカーテンを開けると窓越しに待機。
100_5627.jpg


しょ~がね~な~、とキッチンに回ると、
勝手口横のゴミ箱の上にすでに移動。
100_5629.jpg
レーズン?






長生きしてねママ
  ↓↓↓
スポンサーサイト

« イギリスで運転 2|Top|コンタクトを出すの巻 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://juriy.blog33.fc2.com/tb.php/73-112f47c0

Top

HOME

Jaro

Author:Jaro
「お世話になった設計事務所を辞め、家族と友人に後ろ髪を引かれつつ勉強+骨を埋めに英国へ行って参りま~ス」してから早7年。
相変わらず行き当たりばったり、流れに任せて生きる。
今年こそドクターになるぞー、、、

片割れ: ハニー
継子1: 太郎 (20)
継子2: 花子 (18)
継子3: 芳江 (14)
継犬:ブリンダス・エバンス(享年13才)

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

+ アーカイブ
 

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。