across the universe

英国ヨークシャーから季節のお便り

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皮下脂肪の理由



朝いちの日課は鳥のエサやり。

ひととおりフィーダーとかを詰め足したら、
居間のソファで紅茶を飲みながら野鳥を眺めるのが毎日の楽しみ~。


最近の朝の気温はだいたい5度くらい。
初冬のころは同じ気温でもコート着て出て、それでも寒いと思ったのに、
近頃は半そで素足にスリッパでも余裕。

冷え症の私がストーブ無しでも10度くらいまでは何ともないし、
寒さって慣れるのね~。

と思ってたとこで、「北国出身=寒さに強い」説を大マジメに検証してみた!という記事を発見。

これによると、

「人の体は37度程度を平熱とし、発汗や皮膚血管の収縮でその温度を自動調節していますが、一定期間を寒冷地で過ごすと、体温が37度以下になっても、寒さを感じにくくなります。低温下でも皮膚血管が拡張したままだったり、皮下脂肪が厚くなったりと、実際に“寒さに強い体”になるんですよ。」

なるほど~。

最近腹回りでぶよぶよしてるやつは、寒さ対策だったのね!

じゃ春にはいなくなるかな~~?
、、、、、、、、、、、、、



DSC04015.jpg
今日はママ、窓台でお出迎え

DSC04023.jpg
落し物ですよー




スポンサーサイト

« ラー油症候群|Top|ECOBUILD 2011 〈続〉 »

コメント

ママ鳥さ~
見る回数が増えるごとにかわいく見えてくる。。。

落し物は、家以外で!お願いしたいよね^^

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://juriy.blog33.fc2.com/tb.php/86-20424919

Top

HOME

Jaro

Author:Jaro
「お世話になった設計事務所を辞め、家族と友人に後ろ髪を引かれつつ勉強+骨を埋めに英国へ行って参りま~ス」してから早7年。
相変わらず行き当たりばったり、流れに任せて生きる。
今年こそドクターになるぞー、、、

片割れ: ハニー
継子1: 太郎 (20)
継子2: 花子 (18)
継子3: 芳江 (14)
継犬:ブリンダス・エバンス(享年13才)

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

+ アーカイブ
 

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。